プロミスの金利

プロミスの金利がゼロっていうのは本当?お得に利用する方法を紹介

この記事を読んでいるということは、プロミスで金利がゼロというサービスが本当にあるのか知りたい人だと思います。

金利がゼロなら、元金の返済のみで済むのでお得に借り入れすることができますよね。

でも本当にプロミスでは金利ゼロで借りられるのかな?

うんうん、疑問に思ってしまいますよね!

プロミスでは確かに、「金利がゼロ」になる「無利息サービス」というものが存在します。

しかし、誰でも無期限に「金利ゼロ」で借りられるわけではありません。

利用できるのはプロミスが定める条件を満たしている人だけなんです。

ここでは、プロミスの無利息サービスとはどのようなものか、また利用するための条件について詳しく紹介していきます。

プロミスをお得に利用してみたいという人は、参考にしてみてください。

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる

プロミスの無利息期間サービスの利用方法とは?

プロミスでは「金利がゼロ」になるサービスとして、「30日間無利息サービス」を利用することができます。

しかし、冒頭でも紹介したように、30日間無利息サービスが適用されるためには幾つか条件があります。

順番に確認していきましょう。

利用するには条件がある

プロミスで30日間無利息サービスを利用するためには、下記の条件をすべて満たす必要があります。

  • プロミスを初めて利用する人
  • Eメールアドレスを登録してWeb明細サービスを利用する人

つまり、プロミスを今までに一度でも契約したことがある人は対象にならないということです。

初めて利用する人であってもメールアドレスを登録して書面の受取方法をWeb明細に変更する必要があります。

Web明細に変更する手順は下記の通りです。

  1. 会員サービスにログインする(カード番号とカード暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワード)
  2. 先にEメールアドレスを登録しておく
  3. 書面受取方法登録・変更ボタンをクリックする
  4. 「プロミスのホームページにて書面(WEB明細)を確認」を選択する
  5. Web明細の登録が完了

30日間無利息サービスを利用するためには必ず必要なことなので、忘れずに登録するようにしてください。

利用手順を紹介

では、プロミスで30日間無利息サービスを利用するまでの手順を簡単に紹介します。

  1. プロミスに新規申し込みをする(電話、Web、自動契約機など)
  2. 審査通過の連絡がくる
  3. 契約手続きをする
  4. メールアドレスを登録して書面受取方法を「Web明細」に変更する(先に紹介した手順で変更する)
  5. 初回利用時の翌日から30日間無利息サービスが適用される

プロミスの新規申し込み方法の中で、忙しい人におすすめなのはWeb完結申し込みです。

自宅や外出先で申し込みから契約手続きまで完了するため、電話や自動契約機で申し込みをするのが面倒な人にもおすすめです。

また、審査通過後は必ずメールアドレス登録とWeb明細登録を完了しておいてください。

無利息期間初日は借り入れ翌日となる

プロミスの30日間無利息サービスですが「いつから数えて30日間なのか分からない」という人も多いと思います。

契約日から30日間なの?初回借入日から30日間なの?

うんうん、そこ大事なポイントですよね!

プロミスの30日間無利息期間は、「初めて借り入れをした日の翌日から適用」となります。

他社では「契約した日の翌日から」ということが多いため、契約してからしばらく利用しないという人は、「知らない間に無利息期間が終わっている!」ということもあり得ます。

その点、プロミスは実際に借り入れをするまで無利息期間がスタートしないため、利用者にとってもありがたいサービスと言えますね。

無利息期間中は何度借り入れしても無利息?

プロミスの無利息期間がまだ終わっていない間に、最初に借りたお金が完済できる場合もありますよね。

もし最初に借り入れした分が完済して追加借り入れをすると、無利息期間はどうなるのか確認していきましょう。

完済後に新たに借り入れしても無利息のまま

プロミスでは、無利息期間中に追加借り入れをすると、その分についても無利息サービスが適用されます。

つまり、無利息期間中であれば限度額内で借り入れ・返済を繰り返しても、すべて無利息で借りることができるということになります。

無利息期間中に返済できるめどが立っている場合は、無利息期間サービスを利用してプロミスをお得に利用してください。

無利息期間を過ぎると利息は付く

無利息期間中は何度借入しても無利息だと紹介しましたが、無利息期間が過ぎれば借入残高に対して利息がつきます。

無利息だからと借りすぎてしまうと後で大変だよね!

そうなんです!

わたしも、無利息期間サービス後に発生する利息に、びっくりしたことがありますよ。

プロミスの金利は上限金利で17.8%と決して低くはないため、無計画に借りすぎないように注意してください。

無利息期間を過ぎても30日間分は利息無し

プロミスでは、無利息期間の30日間の利息については無利息期間が終わっても支払う必要はないので安心してください。

無利息期間が終わったあと、借入残高に対して31日目から日割計算で利息がつきます。

ちょっとよく分からないから、具体的に教えてほしいな!

うんうん、そうですよね!

具体的な数字で紹介したほうが分かりやすいですよね!

例えば、初回にプロミスの上限金利17.8%で10万円借り入れして40日後に返済した場合で計算してみましょう。

【無利息サービスを利用しない場合】
10万円×17.8%÷365×40日=1,950円

【30日間無利息サービスを利用した場合】
10万円×17.8%÷365×10日=467円

無利息サービスをしないで40日間借りた場合は1,950円利息がかかりますが、30日間無利息サービスを利用すると、利息がかかるのは10日間だけなので、467円の利息で済みます。

このように、無利息期間を利用すると支払利息を減らせすことができるのです。

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる

プロミスポイントを使用すれば何度も無利息期間サービスが使える

プロミスの30日間無利息サービスは、実は「初めて利用する人」だけではなく、既に契約中の人でも利用できる場合があります。

その方法は、プロミスポイントを使用するというものです。

プロミスポイントとはどのようなものか、また無利息サービスを使うためにはどうすればいいのか確認していきましょう。

プロミスポイントで期間を延長できる

プロミスポイントとは、プロミスのインターネット会員サービスの利用に応じてポイントが貯まるサービスです。

プロミスポイントなんて、知らなかったよ!

そうですね、プロミスを利用中の人でも、プロミスのポイントサービスを知らないという人もいると思います。

でも、プロミスポイントを上手に利用すれば、下記のサービスに適用することができますよ。

必要ポイント 無利息適用期間
250ポイント 7日間
400ポイント 15日間
700ポイント 30日間

プロミスに入会後上記のポイントが貯まったら、無利息期間を延長することもできますね。

無利息期間が終わったあとでも、700ポイント貯まれば再度30日間無利息で借りることも可能です。

上記の無利息サービスが申し込み後に適用開始されるのは、利息以上の返済をしたときと、完済時は再度出金したときです。

また、ポイントサービスは、40ポイント貯まると提携ATMの手数料を無料にすることもできます。

適用期間は申込日から翌月末日までなので、コンビニなどで借り入れや返済時に毎回手数料を払いたくないという人は、是非利用してみてください。

プロミスポイントの貯め方

ポイントはどのようなことをすれば獲得できるのか、下記の表にまとめました。

対象サービス 獲得P 獲得条件
プロミスポイントサービス申し込み 100 初回登録時のみ
プロミスインターネット会員サービスログイン 10 毎月初回ログイン時のみ
インターネット会員サービス内の「プロミスのお知らせ」の確認 5~20 ポイント獲得対象となるお知らせに獲得ポイント数が記載
収入証明書の提出 160 収入証明書提出時(同年中に1度のみ)
ご返済日お知らせメール 1 それぞれ毎月月末時点で獲得(各サービスに登録している人のみ)
取引確認メール
プロミスのホームページで書面(Web明細)の受取

獲得できるポイントは少ないですが、コツコツとプロミスからのお知らせ確認などでポイントが貯まるため、毎月がんばって貯めるほどお得になります。

他社の無利息サービスと比較

大手消費者金融では、プロミス以外にも無利息サービスが利用できるところがあります。

プロミス以外の各社無利息サービスを下記の表で比較してみましょう。

消費者金融名 無利息サービス 条件
アイフル 契約日の翌日から30日間無利息 初めて利用する人
無担保ローンを利用する人
アコム 契約日の翌日から30日間無利息 初めて利用する人
無担保ローンを利用する人
レイクALSA 契約日の翌日から30日間無利息 初めて利用する人
契約日の翌日から60日間無利息 初めて利用する人 Web申し込み限定
契約日の翌日から180日間無利息 初めて利用する人 5万円分のみ無利息

アイフル、アコムは30日間ですが、レイクALSAでは3種類の無利息サービスの中から選択することができます。

また、各社共通して「契約日の翌日」から無利息が適用されるため、契約してからしばらく利用しないという人は注意が必要です。

プロミスの無利息期間サービスはレディースキャッシングも対象

プロミスの30日間無利息期間サービスは、女性のためのローンである「レディースキャッシング」を利用した人も対象になります。

プロミスのレディースキャッシングは、女性オペレーターが必ず対応するというだけのものですので、借入条件などは通常の方法で借りた人と全く違いがありません。

そのため、レディースキャッシングを利用した場合も、初めてプロミスと契約した人は30日間の無利息サービスが適用されるため、安心して利用することができます。

一番早く借りられる方法
  1. ネットで申し込む
  2. 自動契約機でカードを受け取る
  3. ATMで借り入れする

\ 最短1時間で融資可能 /公式ページを見てみる